シングルモルトを好きの方にお薦めのシングルカスクをご紹介します。
しかし、おいしさ故に気をつけてお飲みいただきたいと思います。
「バランタイン30年」「ボウモワ30年」など350種のウイスキーの中からシングルカスクをご紹介します。
3年前にスコットランドに行って来ましたが、一度ではとても見切れずアイラ島を中心にオーバン、エジンバラ近辺の蒸留所を巡ってきました。
エジンバラ近辺の美しい景色、オーバンの町の港に泊まる船の絵に書いた様な景色、それとは対照的なアイラ島のどんよりとした空、羊と蒸留所しかないような島。
閉まっていた蒸留所でも親切に開けて頂いて、ご自慢の酒を飲ませて頂いた。

シングルモルトをお飲みになるときに決していっき飲みなどなさらないで下さい。
シングルモルトは度数が高いのでほんの一口、口につけて、喉で転がすようにしますとアルコールの強さに一瞬驚きながらもその芳香たるや他のウイスキーとは比較になりません。
喉ごしや鼻に抜ける芳香は十分にウイスキーの旨さを堪能させてくれるものです。
余韻も十二分に長く孤独なひとときでも一人でほほえんでしまうほどの旨さです。
ダルモア
59.9°
ハイランドシェリーカスク
8年もの
マッカラン
60.6°
スペイサイド
シェリーカスク
10年もの
レダイグ
63.4°
ハイランド
7年もの
ボーモア
64.8°
アイレイ
11年もの
アベラワー
61.8°
スペイサイド
シェリーカスク
10年もの
クリネッシュ
61.8°
ハイランド
10年もの
スプリングバンク
61.1°
キャンベルタウン
6年もの
モートラック
60.5°
スペイサイド
10年もの