地酒・本格焼酎・シングルモルト・ワイン

心ある酒を大事に売る  酒蔵楽かさい

*酒好きの集まる店をめざして





 当店は「心ある酒を大事に売る酒屋」として皆様にご満足して頂ける品揃えを目指しています。
 現在、日本酒300種、本格焼酎160種、ワイン500種、ウィスキー350種、その他こだわり食品などです。
 当店の魅力の例えをひとつ上げると…
 味わい、価格を重視して、ワインアドバイザー、フランスワインコンセイエ、利き酒師等の資格を持つスタッフが試飲等をし、厳選して品揃えをしていますので味わいについても、お客様との会話を通して楽しいお酒選びのお手伝いを致します。
 また、日本酒、ワインなどは低温冷蔵庫に保管して品質管理をしています。
 お酒には『旨い酒』がいっぱいあります。それらの酒を飲むきっかけを作っていけたらと思っています。
平成31年
店主コラム 第3回
 寒い、寒いと言っていたが、近くの遊歩道の河津桜が3分咲き(3/1日現在)になっていた。
 やはり、春に一歩一歩前進している。

 2月4日の「立春朝搾り」の酒を遠方に引っ越ししたお客様が送って来て下さったりしたので、
思いがけず色々な酒を楽しむことが出来た。
 当店で扱っている「開華」を始め、「甲子」「男山」「西の関」、そして、地元の「箱根山」など
5種類を飲むことが出来ました。
 遠く離れたにも関わらず、その心使いがとてもうれしかったです。本当に有難う。

 そして、今回初めての試みとして、一万円会費のワイン会を3月10日に開催します。
 きっと、参加して下さる方はいると思っていましたが、意外にも、あっと思う間に満員になり、
驚いています。
 すでに、飲んで頂きたいと思っているワインを選択してワインリストを作りました。
 年々、高騰しているブルゴーニュワインなので、今のうちに飲んで良さを知って頂かないと
会費がうなぎ上りになってしまいます。
 今回飲み方も工夫していますので、皆様の反応が楽しみです。

 先日、私自身もブルゴーニュワインのセミナーに行って来ました。
 ドメーヌ・プス・ドールのオーナーのセミナーですが、ワイン造りにおいて色々と工夫を
されているのですが「グラン・ヴァンを造るのは難しい」と言う一言に重みを感じました。
 「自然との闘いでも有るので、一本の木に12房ではなく4房にしたことでブドウの熟成が違い、
9月に収穫出来た。」と言っていたが、本当に収量を減らし、この気候変動に耐えてうまいワインを
造る努力をされていると思いました。
 又、熟成も一部は樽ではなく、アンフォラを使っていて、その結果は「10年位たたないと解らない」
とも言っていました。
 ワインも日本酒も「よりピュアに、より自然に」を目指していて、そのための設備投資を惜しまない
ような感じがしました。

 4月21日は「ワインの「試飲即売会」を予定しています。
 このワイン会に何回か参加されている方は、「おかげでワインの世界が広がりました」とか
「低価格のワインと高価格のワインの違いが判りました」とか言って下さるのがうれしく、ワインへの
理解が得られていると思うと、次のワイン会のリストに力が入ります。
 
 このところ、インポーターのご協力により、3,000円クラスのボルドーワインがお手頃価格で
ご提供しています。(価格は店頭で見て下さい。数には限りが有ります。)
 2012年の有名シャトーが関わってるワインですが、最初はそんなに良い年ではなかったような気が
しますが、今、すばらしく花開いています。どうぞ、お試しください。次の日にリピートする方もいます。
 
 当店の酒やワインは飲んで選んだものばかりです。
 ご来店の折には是非聞いて下さい。

  通常営業・・・朝10:00~21:00
                 定休日・・・水曜日

イベント情報
 
 3月10日(日)第2回ワインで話飲会(ブルゴーニュ コート・ド・ニュイの飲み比べ)
    場所・・・清水家
    時間 午後1:00~4:00 
    会費 10,000円
    定員 約15名
   4月21日(日)
    「第6回ワインの試飲即売会」
    場所・・・当店店頭
    その他は次回に・・・     


ビールサーバーの貸し出しについて
 
  ビールサーバーのご予約はお早目にお願いします。
 
 7月はご要望に応えられないことも有ります。
神奈川県川崎市中原区下新城2-1-25 

営業時間 10:00~21:00
 定休日 毎週水曜日(祭日は営業)

TEL:044-777-2822
FAX:044-751-3566

もっと広域な地図
(ポップアップ)


メールでのお問い合わせはこちら
info@kasaishuhan.co.jp